英語タイトルのADDITIONAL MONETARY EASINGは「追加の金融緩和」です。
日本銀行の金融政策決定会合は、2%の物価上昇率の達成を確実にするために、日銀が市場に供給するお金の量を年間80兆円まで増やすなど追加の金融緩和(additional monetary easing)に踏み切ることを決めました。
今回のニュースでは、金融政策に関する英語表現に注目しましょう。

このコンテンツの公開は終了しました。

Bank of Japan policymakers announced they're going to crank up their monetary stimulus program in a bid to hit their inflation target of two percent. It's the first time that the BOJ officials have expanded their stimulus since they launched it in April of last year. They say they're worried they won't be able to reverse Japan's deflationary mindset unless they take action.
The policymakers voted in favor of the move by five to four at a board meeting. They say they'll ramp up their purchase of Japanese government bonds. They want to expand the monetary base at an annual pace of about 80 trillion yen, roughly 730 billion dollars. That's an increase of 10 to 20 trillion yen on the previous level they targeted. They also plan to triple the purchase of exchange-traded funds and Japanese real estate investment trusts.
The policymakers also released their latest outlook for the economy and commodity prices. They lowered their growth forecast for this fiscal year by 0.5 point to 0.5 percent. They said a decline in personal spending was to blame, and they revised down their inflation forecast for this fiscal year by 0.1 point and next fiscal year by 0.2 point.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
日銀の金融政策を決定する人々(政策委員)は、2パーセントの物価上昇という目標を達成するため、金融刺激策を加速すると発表しました。日銀が刺激策を拡大するのは去年4月にこの政策を始めたとき以来で、日銀が行動を起こさなければ日本にまん延しているデフレマインドを転換することができないと懸念していることを明らかにしました。
金融政策決定会合で政策委員たちは、5対4の票決でこの政策を支持しました。日銀は日本国債の購入を増やすことで、市場に供給するお金の量を年間80兆円、およそ7,300億ドルに増やしたいとしています。それは、これまでの目標より10兆円から20兆円増やすことになります。日銀ではまた、上場投資信託や不動産投資信託の買い入れも3倍に増やす計画です。
委員たちは同時に景気と物価の最新の見通しを発表し、今年度の成長予想を0.5ポイント下方修正し、0.5パーセントとしました。また個人消費の落ち込みを理由に、インフレ予測を今年度は0.1ポイント、来年度は0.2ポイント下方修正したということです。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。