retireは「引退する」という意味なので、英語タイトルのSKATER DAISUKE TAKAHASHI TO RETIREは「スケートの高橋大輔選手が引退へ」です。
今回は、フィギュアスケートで活躍してきた高橋大輔選手が引退を発表したというニュースです。これまでの成績はどんなものだったのでしょうか。今年の世界選手権に出場しなかった理由は何でしょうか。こういった点に注意しながら学習し、日本のフィギュアスケート界をけん引してきた高橋選手について、会話でも取り上げて英語で語ってみましょう。

フィギュア高橋選手 引退へ

Japanese figure skater Daisuke Takahashi has announced that he is retiring from competition. The Olympic medalist and former world champion has been in the forefront of the sport in Japan.
Takahashi began skating when he was eight years old. He took part in three consecutive Winter Olympic Games, starting with Turin in 2006. He became the first Japanese male figure skater to win an Olympic medal when he captured the bronze in the men's singles at the 2010 Vancouver Games. He placed sixth at the Sochi Games in February.
Takahashi has won one gold and two silver world championship medals and five national championship titles. A knee injury kept him out of the world championships in March. He took a break from the sport this season, saying he wanted to think about his future.

(Daisuke Takahashi / Japanese Figure Skater)
"I managed to fulfill my dream and participate in three Olympic Games. I'm very happy I had the chance to be a figure skater."
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
日本のフィギュアスケートの高橋大輔選手が、競技生活から引退することを明らかにしました。オリンピックのメダリストで元世界チャンピオンの高橋選手は、日本のフィギュアスケート界を引っ張ってきました。
高橋選手は8歳でスケートを始めました。冬のオリンピックには2006年のトリノ大会から3大会連続で出場し、2010年のバンクーバーオリンピックでは男子シングルで銅メダルを獲得して、日本人男子のフィギュアスケート選手として初めてオリンピックのメダリストになりました。2月のソチオリンピックでは6位でした。
高橋選手は世界選手権で優勝1回、2位が2回、全日本選手権では5回優勝しました。3月の世界選手権は膝のけがで欠場し、将来のことを考えたいと今シーズンは休養していました。
高橋選手は「何とか夢を実現して、オリンピックに3度出場することができました。フィギュアスケートの選手になれて良かったと思っています」と話しました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。