英語タイトルのMOZART SCORE FOUNDは「モーツァルトの楽譜が見つかった」です。ここでのscore は musical score、つまり「楽譜」のことです。
モーツァルトはオーストリア出身の作曲家ですが、ハンガリーで楽譜が見つかったというニュースです。本文には国名や都市名のほかに作曲年や楽曲名、またthird movementやcompose、melody、sonataなどの音楽用語も登場します。偉大な作曲家に思いをはせつつ、音楽関係の話題で使える表現を身につけましょう。

このコンテンツの公開は終了しました。

A Hungarian scholar has struck gold. Experts confirm that he has found part of a score of a famous Mozart piano sonata handwritten by the composer.
Balazs Mikusi was looking through a folder of unidentified music scores earlier this year at the national library in Budapest. He found four pages of the Piano Sonata Number 11. Experts believe Mozart composed the piece in 1783. The third movement is known as the Turkish March. It's one of Mozart's most famous melodies.

(Balazs Mikusi / Szechenyi Library)
"I said 'this looks like Mozart,' and then very soon, I realized this must be Mozart because I started to read the piece and it happens to be one of the most famous Mozart sonatas. So I read a few bars and I said 'this is the handwriting of Mozart.'"

Experts have confirmed the authenticity of the finding. There are some differences between the original score and the versions now in use. Only one page of the original score is preserved in Mozart's birthplace of Salzburg, Austria.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
ハンガリーの研究者が宝物を掘り当てました。その研究者が発見したのはモーツァルト直筆の有名なピアノソナタの楽譜の一部だと、複数の専門家が確認したのです。
バラージュ・ミクシ氏は今年初め、ブダペストの図書館で未整理の楽譜を詳しく調べていたところ、「ピアノソナタ第11番」の楽譜4ページを見つけました。専門家たちは、この作品はモーツァルトが1783年に作曲したものだと見ています。(この曲の)第3楽章は「トルコ行進曲」として知られる、モーツァルトの最も有名な旋律です。
ミクシ氏は「これはモーツァルトらしいと自分で言って、その直後にこれはモーツァルトに違いないと気付いたんです。なぜなら曲を読み始めてみると、それはモーツァルトの一番よく知られたソナタの1つだったんです。ですから何小節か読んで、これはモーツァルトの直筆だと言ったのです」と話しています。
専門家たちも、この発見は本物だと確認しました。元の楽譜と現在使われている楽譜には、いくつか異なるところがあります。元の楽譜の1ページだけは、モーツァルトが生まれたオーストリアのザルツブルクに保存されています。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。