英語タイトルのVOTERS CHOOSE TO STAYは、住民投票で「投票した人たちが(英国に)とどまることを選択」です。スコットランドの英国からの独立の賛否を問う住民投票が9月18日に行われ、独立反対票が投票総数の過半数に達しました。スコットランドは独立せず、これまでどおり英国にとどまることを住民が投票して選択したことになります。
このニュースは、英国の公共放送BBCによる第一報で32の投票地区のうち31地区で開票結果が判明した段階のもので、数字もその時点のものです。
独立運動や独立紛争は世界各地にありますが、スコットランドの人々は住民投票という平和的な手段で決着をつけました。世界の民族問題について議論する表現を覚えましょう。

スコットランド独立に“NO”

Scotland has decided to remain part of the United Kingdom. With nearly all of the voting districts reporting, the majority of Scots have voted "no" in a historic referendum on independence.
BBC News says election officials have declared the outcome from 31 of 32 polling districts. 44.58 percent have voted in favor of independence, and 55.42 percent of eligible voters have cast their ballots against separation. BBC says the anti-independence vote has secured a clear majority. They're calling it a victory for the "no" campaign.
Campaigners against independence gradually consolidated their support. They said that leaving the United Kingdom would be bad for Scotland. Many business leaders expressed strong concern that companies would move their headquarters out of Scotland if it became independent.
Prime Minister David Cameron pledged to grant additional powers to the Scottish Parliament if the region remained within the United Kingdom. Analysts say his words influenced some voters.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
スコットランドは連合王国の一部として残ることを決めました。独立の是非を問う歴史的な住民投票は、投票が行われたほとんど全ての投票地区(自治体)が(投票結果を)報告した段階で、過半数のスコットランド人が「独立反対」に投票し(たことが明らかになり)ました。
BBCニュースによりますと、選挙管理委員会はこれまでに32の投票地区のうち31の結果を発表しました。(それによりますと、)独立に賛成票を投じた人が44.58パーセント。有権者の55.42パーセントは分離(独立)に反対票を投じました。BBCは独立反対票が明らかに多数を確保したと伝え、独立反対陣営はこれを「NO(独立反対)」運動の勝利だとしています。
独立反対運動を行った人々は徐々に支持を固めました。反対派の人々は、連合王国を離れることはスコットランドのためにならないと訴えました。実業界のリーダーの多くは、もしスコットランドが独立することになれば、企業の本社がスコットランドの外へ移転してしまうと強い懸念を表明しました。
デービッド・キャメロン首相は、連合王国内に残るならばスコットランド議会にこれまで以上の権限を与えると約束し、評論家たちは首相の言葉が一部の有権者に影響を与えたと話しています。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。