英語タイトルのPROMOTING REGIONAL JAPANは「地方の日本を宣伝する」です。Regional Japan「地方にある日本」とは、観光立国日本が重視している「日本の地方」のことです。
アメリカのニューヨークで大規模な旅行博覧会が始まり、およそ170か国が参加しました。日本からは大手旅行代理店などがブースを設け、自治体では三重県、さいたま市、岐阜県が参加して観光の魅力をアピールしました。
今回のニュースでは日本語でもカタカナでなじみのある英語の単語が多く使われています。もとの英語の意味を考えながら、実際の会話でも使ってみてください。

NYで日本観光の魅力アピール (アンコール放送)

ログインするとニュース動画をご覧になれます。


Visitors to a major travel show in New York are encountering ninja, bonsai, and regional Japanese attractions.
A major Japanese travel agency and regional officials set up booths to promote tourism outside the big cities.
The prefecture of Mie showed off the secretive arts of traditional ninja. Saitama City demonstrated the skills behind bonsai, a thriving industry.
The booth from Gifu Prefecture offers a tourist route covering places related to the late Japanese diplomat Chiune Sugihara. Known as "Japan's Schindler," he issued visas to thousands of Jews during World War II to help them escape the Nazi Holocaust.
The show is sponsored by a major U.S. newspaper and features booths from about 170 countries.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
ニューヨークで大規模な旅行博覧会が開かれ、来場者は忍者や盆栽といった日本の地方の魅力に触れています。
日本の大手旅行代理店と地方自治体はブースを設け、大都市以外(日本の地方)の観光を売り込みました。三重県は伝統的な忍者の忍びの術を披露したほか、盆栽が盛んなさいたま市は盆栽の剪定を実演しました。
また岐阜県のブースでは、日本の外交官だった故杉原千畝ゆかりの場所を含む観光ルートを提案しています。「日本のシンドラー」として知られる杉原千畝は、第2次世界大戦中に何千人ものユダヤ人にビザを発給して、ナチス・ドイツによる大量虐殺から逃れる手助けをしました。
この旅行博覧会はアメリカの大手新聞社が主催しているもので、およそ170か国が参加しています。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。