ホーム » 番組 » [証言記録 兵士たちの戦争]フィリピン 絶望の市街戦 ~マニラ海軍防衛隊~

番組

番組一覧へ戻る

番組名 [証言記録 兵士たちの戦争]フィリピン 絶望の市街戦 ~マニラ海軍防衛隊~
戦地 フィリピン(マニラ)  放送日 2008年1月24日

「戦争証言アーカイブス」の動画ページ、一部コンテンツには、Adobe Flash Playerを使用しております。快適にお使いいただくためには、最新版のAdobe Flash Playerをインストールしてご利用ください。

Get ADOBE FLASH PLAYER※NHKサイトを離れます

また、推奨環境につきましては、FAQをご覧ください。

チャプター

[1] チャプター1 大勢の市民を犠牲にしたマニラ市街戦  03:28
[2] チャプター2 生き残った海軍兵士と民間人で構成されたマニラ海軍防衛隊  05:20
[3] チャプター3 住宅地で始まった戦闘  08:35
[4] チャプター4 多くの一般人を巻き添えにしたゲリラ掃討  05:57
[5] チャプター5 脱出不能な状況での撤退命令  10:20
[6] チャプター6 アメリカ軍からの投降勧告  09:20

番組内容

1945年2月3日から1か月間、フィリピンの首都マニラで繰り広げられたマニラ市街戦。戦った「マニラ海軍防衛隊」は、急場しのぎで結成された部隊だった。

米軍の無差別砲撃の中、ビルの地下室での持久戦を強いられ、一般人に銃が向けられる。

わずかに生存する元兵士たちは、ようやくその重い口を開こうとしている。兵士たちの日記や記録なども交えつつ、元マニラ海軍防衛隊の兵士たちの証言を徹底して記録する。

ページトップ