ホーム » 番組 » [NHKスペシャル]ドキュメント太平洋戦争 第4集 責任なき戦場 ~ビルマ・インパール~

番組

番組一覧へ戻る

番組名 [NHKスペシャル]ドキュメント太平洋戦争 第4集 責任なき戦場 ~ビルマ・インパール~
戦地 インド  放送日 1993年6月13日

「戦争証言アーカイブス」の動画ページ、一部コンテンツには、Adobe Flash Playerを使用しております。快適にお使いいただくためには、最新版のAdobe Flash Playerをインストールしてご利用ください。

Get ADOBE FLASH PLAYER※NHKサイトを離れます

また、推奨環境につきましては、FAQをご覧ください。

チャプター

[1] チャプター1 なぜインパール作戦は決定・実行されたのか  04:38
[2] チャプター2 牟田口司令官発案 補給なき作戦  07:30
[3] チャプター3 日本陸軍という組織  07:27
[4] チャプター4 現実を無視した大作戦の発令  04:45
[5] チャプター5 陸軍士官学校での偏った教育  03:25
[6] チャプター6 ジンギスカン作戦の失敗  05:26
[7] チャプター7 餓え、マラリア、赤痢・・・悲惨きわまる戦い  09:03
[8] チャプター8 作戦失敗の責任よりも、組織の防衛  07:41

番組内容

昭和19年3月、日本軍はビルマ国境を越え、インドのインパールを目指して進軍した。

食糧や武器弾薬を補給できない山岳地帯で、なぜ、この無謀な作戦が強行されたのか。検証によれば、日本軍の巨大な官僚機構としての体質が浮上してくる。

第4集では、日本軍兵士の死体で埋まった「白骨街道」を初めて空中撮影。イギリスで発見した新資料を交えて、日本軍のあいまいな決定と責任のあり方を問う。

※ビルマ:現ミャンマー

関連する地図

インド

地図から検索

ページトップ