ホーム » ニュース » ニュースハイライト 「インドのネール首相 来日」

ニュース

タイトル ニュースハイライト 「インドのネール首相 来日」 公開日 1957年(昭和32年)12月26日

「戦争証言アーカイブス」の動画ページ、一部コンテンツには、Adobe Flash Playerを使用しております。快適にお使いいただくためには、最新版のAdobe Flash Playerをインストールしてご利用ください。

※NHKサイトを離れます

また、推奨環境につきましては、FAQをご覧ください。

再生テキスト

 日本訪問中のネール首相は10月7日、令嬢のインディラ・ガンジー夫人と共に、皇居に天皇陛下をお訪ねしました。この日宮内庁差し回しの馬車で迎賓館を出発したネール首相は、沿道をうずめる歓迎の人並みににこやかにこたえていました。

 翌8日ネール首相は、8年前に日本の子供たちに贈った像のインディラ嬢と対面のため、上野の動物園に出かけました。この日久しぶりの秋晴れとあって2万人近くの入園者がありましたが、待ち構えた大勢の小学生が手に手にインドと日本の国旗を振ってネール首相を迎えました。

 鼻をふって挨拶するインディラ嬢に、早速バナナやサツマイモをご馳走し、ネール首相はいかにもご満悦の様子でした。

 その翌日ネール首相は日本訪問の大きな願いの1つであった原爆の地、広島を訪問しました。沿道の盛んな歓迎を受けながら、平和記念公園で開かれた市民歓迎大会に出席。令嬢のインディラ夫人と共に慰霊碑に花束を供え、原爆犠牲者の冥福を祈りました。

 この日、ネール首相は会場を埋めたおよそ3万の人たちを前に、「原水爆禁止を訴える広島の皆さんに心から共鳴します」と挨拶し、盛んな歓迎に答えました。

ページトップ