ホーム » 番組

番組

2013年7月から放送している「日本人は何をめざしてきたのか」などの番組を公開しています。証言の理解を深めるために、ぜひこうした番組を視聴して参考にしてください。

日本人は何をめざしてきたのか

2013年度「地方から見た戦後」

2013年7月と2014年1月に各4回、合計8回にわたって、沖縄、水俣、東北など地方から戦後の歩みを振り返る。

戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第1回 沖縄 “焦土の島”から“基地の島”へ
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第2回 水俣 戦後復興から公害へ
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第3回 釧路湿原・鶴居村 開拓の村から国立公園へ
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第4回 猪飼野 在日コリアンの軌跡
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第5回 福島・浜通り 原発と生きた町
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第6回 三陸・田老 大津波と“万里の長城”
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第7回 下北半島 浜は核燃に揺れた
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2013年度「地方から見た戦後」
第8回 山形・高畠 日本一の米作りをめざして
 

日本人は何をめざしてきたのか

2015年度「未来への選択」

福祉、教育、医療、環境保護、エネルギー、男女共同参画社会、いま日本人が暮らしの中で抱える様々な課題が、戦後、どのように論議され、政策決定がされてきたのか、当事者の証言で明らかにしていく。

戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第1回 高齢化社会 ~医療はどう向き合ってきたのか~
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第2回 男女共同参画社会 ~女たちは平等をめざす~
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第3回 公害先進国から環境保護へ
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第4回 格差と貧困 ~豊かさを求めた果てに~
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第5回 教育~”知識”か”考える力”か~
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第6回 障害者福祉~共に暮らせる社会を目指して~
戦後史証言プロジェクト
日本人は何をめざしてきたのか
2015年度「未来への選択」
第7回 難民・外国人労働者~異国の民をどう受け入れてきたのか~
   

ページトップ