NHK 囲碁と将棋

TOP > NHK杯 テレビ将棋トーナメント

第65回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
毎週(日) 午前10:30から午後0:00 Eテレ
※再放送・NHKオンデマンドでの配信はありません。
放送内容・時間等は変更になる場合があります。
司会者

清水市代 女流六段

東京都東村山市出身。(故)高柳敏夫名誉九段門下。1985年女流棋士デビュー。1987年女流名人位戦で初タイトルを獲得するなど、これまで多くのタイトルを獲得、クイーン四冠(女流名人・女流王位・女流王将・倉敷藤花)は女流棋界ただ一人。BS2で放送していた囲碁将棋ウィークリーの司会も担当。
 
棋譜読み上げ:鈴木環那 女流二段、室谷由紀 女流二段

最新 棋譜を見る
※肩書のタイトルと段位は放送時のものです。
トーナメント表を見る
         
1回戦
第1局
4月5日(日) 高橋道雄 九段   森内俊之
NHK杯
藤井猛 九段
1回戦
第2局
4月12日(日) 塚田泰明 九段   中村修
九段
豊島将之 七段
1回戦
第3局
4月19日(日) 髙野秀行 六段   野月浩貴
七段
澤田真吾 六段
1回戦
第4局
4月26日(日) 佐藤秀司 七段   中川大輔
八段
阿部光瑠 五段
1回戦
第5局
5月3日(日) 中村亮介 五段   大石直嗣
六段
千田翔太 五段
1回戦
第6局
5月10日(日) 北浜健介 八段 畠山鎮
七段
村田顕弘 五段  
1回戦
第7局
5月17日(日) 丸山忠久 九段   渡辺明
棋王
宮田敦史 六段
1回戦
第8局
5月24日(日) 藤原直哉 七段 福崎文吾
九段
佐々木勇気 五段  
1回戦
第9局
5月31日(日) 横山泰明 六段   村山慈明
七段
菅井竜也 六段
1回戦
第10局
6月7日(日) 飯塚祐紀 七段 中田宏樹
八段
伊藤真吾 五段  
1回戦
第11局
6月14日(日) 佐藤天彦 八段 中村太地
六段
稲葉陽 七段  
1回戦
第12局
6月21日(日) 畠山鎮 七段 浦野真彦
八段
杉本昌隆 七段  
1回戦
第13局
6月28日(日) 井上慶太 九段 阿部隆
八段
松尾歩 七段  
1回戦
第14局
7月5日(日) 村山慈明 七段 青野照市
九段
八代弥 五段  
1回戦
第15局
7月12日(日) 山崎隆之 八段   広瀬章人
八段
戸辺誠 六段
1回戦
第16局
7月19日(日) 藤森哲也 四段 塚田泰明
九段
甲斐智美 倉敷藤花  
1回戦
第17局
7月26日(日) 谷川浩司 九段   阿久津主税
八段
阿部健治郎 五段
1回戦
第18局
8月2日(日) 脇謙二 八段   南芳一
九段
木村一基 八段
2回戦
第1局
8月9日(日)
※放送時間変更
13:05~14:35
羽生善治 名人   屋敷伸之
九段
北浜健介 八段
2回戦
第2局
8月16日(日)
※放送時間変更
10:15~11:45
橋本崇載 八段   糸谷哲郎
竜王
澤田真吾 六段
2回戦
第3局
8月23日(日) 糸谷哲郎 竜王 内藤國雄
九段
井上慶太 九段  
2回戦
第4局
8月30日(日) 阿久津主税 八段   稲葉陽
七段
千田翔太 五段
2回戦
第5局
9月6日(日) 深浦康市 九段   木村一基
八段
 
阿部光瑠 五段  
2回戦
第6局
9月13日(日) 郷田真隆 王将   三浦弘行
九段
 
佐藤天彦 八段  
2回戦
第7局
9月20日(日) 村山慈明 七段   船江恒平
五段
 
菅井竜也 六段  
2回戦
第8局
9月27日(日) 飯塚祐紀 七段   髙野秀行
六段
 
戸辺誠 六段  
↑ページトップへ戻る

第64回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第63回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第62回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第61回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第60回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第59回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第58回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第57回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第56回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第55回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第54回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる

第53回 NHK杯テレビ将棋トーナメント

トーナメント表をみる
 対局のルール

全局振り駒 持ち時間 各10分(チェスクロック使用)、切れたら一手30秒の秒読み。ほかに1分単位で任意の10分間の考慮時間あり。


 出場資格(選抜方法)

本戦シード32名
①前回ベスト4 ②タイトル保持者 ③永世称号呼称者及びB級1組以上
④最近1年間の一般棋戦優勝者
⑤女流タイトル者同士による予選の勝ち抜き者1名
⑥B級2組以下の総合成績優秀者

予選通過者18名   計50名