NHK 囲碁と将棋

TOP > 囲碁フォーカス

囲碁フォーカス 放送:毎週日曜日 午後0:00から0:30 Eテレ

講師:小山竜吾 六段、司会:ダイアナガーネット

神奈川県出身。榊原章二九段門下。父は小山鎮男八段、妻は小山栄美六段、子は小山空也三段と棋士三代続く囲碁一家。石の連絡を重視する基本的な打ち方を囲碁用語をもとにわかりやすく解説します。

アメリカワシントンD.C.出身。日本文化にあこがれ、高校時代には日本にホームステイし囲碁部に所属。再来日後の2013年、外国人によるカラオケ番組で見事優勝し、歌手デビュー。今は歌と囲碁に夢中な囲碁ガール。

囲碁川柳&なぞかけ

みなさんの日頃の楽しい囲碁ライフを川柳&なぞかけにして送ってください!
落語家・春風亭華柳さんが優秀作品を選び、番組内でご紹介します。
(隔週でお伝えします)
投稿はこちらのメールフォームからお願いいたします。

囲碁川柳&なぞかけページへ
「林漢傑の詰碁ワールド」

昨年度ご好評いただいた、実戦に役立つ林漢傑七段のオリジナル詰碁をご覧いただけます。
問題は実戦によく出てきそうなシンプルな形でありながら、工夫した筋を要する良問。
初級・中級・上級編とレベルにあわせた出題があり、日々の上達に役立つ詰碁です。
なお、放送の「林漢傑の詰碁ワールド」は、3月12日(日)をもって終了いたしました。

詰碁ページへ

囲碁フォーカス 放送内容

2017年度
4月
初段へのスタート 小山竜吾 囲碁ワードで基礎力アップ
打つ場所の順番と形
囲碁講座テキスト テキスト「囲碁講座」は、
毎月16日発行。
詳しくはNHK出版へ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)
2日(日) 講座 星と小目~アキ隅の打ち方
特集
photo

「新生徒 ダイアナガーネット」
今回から新たに番組の生徒役となる
アメリカ出身のダイアナガーネットさん、28歳。
現在、日本で歌手、タレントとして活動している。
小学生の頃にワシントンD.C.で
家族と一緒に囲碁を覚えた。
日本のアニメや文化が大好きだという
ダイアナさんの人となりや
囲碁にまつわるエピソードを紹介する。

9日(日) 講座 シマリ~隅を守ろう
特集
photo

「古碁~先人たちの名局~本因坊秀策」
棋力のみならず極めて人格に優れ、
本因坊道策と並び「碁聖」とも呼ばれている
本因坊秀策。正確な形勢判断と、
堅実無比な打ち回しで
お城碁19連勝という記録も打ちたてた。
そんな秀策の名局を古碁に詳しい
鈴木伊佐男七段の解説で紹介する。

16日(日) 講座 カカリ~独り占めさせない
特集
photo

「シリーズ一手を語る 吉原由香里六段」
女流棋聖三連覇の実績を持つ人気女流棋士、
吉原由香里六段。囲碁ブームの火付け役となった
「ヒカルの碁」の監修を務めるなど、
その活躍はタイトル獲得のみならず、
囲碁普及の面でも大いに発揮された。
そんな吉原が選ぶ忘れられない一手とは?
当時の思い出を盤面解説とともに振り返る。

23日(日) 講座 受けと守り~安全確認
特集
photo

「NHK杯名局プレイバック~坂田栄男名誉NHK杯」
1953年のラジオ時代からスタートし、今年度で
65回を迎えるNHK杯テレビ囲碁トーナメント。
棋戦に参加できるのは前年に活躍した一部の
棋士のみということもあり、
これまで数々の名局が生まれてきた。
その中の選りすぐりの対局を
当時の映像とともにお届けする。
今回は、唯一名誉NHK杯の称号を持つ
坂田栄男の対局を、その人柄や
エピソードとともに紹介する。

30日(日) 講座 ヒラキ~勢力を広げよう
特集
photo

「第41期棋聖戦を振り返る」
日本囲碁界最高峰のタイトル戦である棋聖戦。
5連覇達成となれば名誉棋聖の称号を得る
井山裕太棋聖。挑むのは、囲碁界でも
群を抜く研究量を誇る実力者の河野臨九段だ。
注目の七番勝負を対局現地の映像や
盤面ポイント解説などを交えて振り返る。