NHK 囲碁と将棋

TOP > 囲碁フォーカス

囲碁フォーカス 放送:毎週日曜日 午後0:00から0:30 Eテレ

講師:泉谷英雄 八段、司会:ダイアナガーネット

東京都出身。1985年入段。2000年八段。父は泉谷政憲七段。今回の講座では、「接近戦」に強くなるコツをユーモアたっぷりに、わかりやすく指導します。

アメリカワシントンD.C.出身。日本文化にあこがれ、高校時代には日本にホームステイし囲碁部に所属。再来日後の2013年、外国人によるカラオケ番組で見事優勝し、歌手デビュー。今は歌と囲碁に夢中な囲碁ガール。

囲碁川柳・なぞかけ&創作四字熟語

みなさんの日頃の楽しい囲碁ライフを囲碁川柳・なぞかけ&創作四字熟語にして送ってください!
落語家・春風亭華柳さんが優秀作品を選び、番組内でご紹介します。
(隔週でお伝えします)
投稿はこちらのメールフォームからお願いいたします。

囲碁川柳・なぞかけ&創作四字熟語ページへ

囲碁フォーカス 放送内容

2018年度
9月
初段へのスタート 泉谷英雄
もう接近戦は怖くない!
復習!泉谷流戦いのコツ
囲碁講座テキスト テキスト「囲碁講座」は、
毎月16日発行。
詳しくはNHK出版へ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)
2日(日) ※「決定!こども囲碁名人」のため放送休止

9日(日) 講座 競り合いは伸びノビと
特集
photo

「打ち込め青春! 全国高校囲碁選手権」
全国各地の地方予選を勝ち抜いた、
代表校(3人1組でチームを組む)によって
囲碁高校日本一の座を争う真夏の囲碁大会。
「囲碁の甲子園」ともいわれるこの大会の
男子団体戦・女子団体戦の模様を中心に紹介する。

16日(日) 講座 ツメのベストポジション
特集
photo

「拝見!関西棋院」
日本棋院と並び、囲碁界では欠かせない存在の
関西棋院。昭和25年に設立。
結城聡九段や村川大介八段などトップ棋士も含め、
所属棋士は100名を越える。
「ジャパン碁コングレス in宝塚」など
ユニークなイベントを開催したり、
大阪らしい親しみのある囲碁教室や
アマ大会を開いたりして、人気を博している。
こうした関西棋院の見どころを、
若手棋士が紹介する。

23日(日) 講座 切り方のバリエーション
特集
photo

「シリーズ一手を語る 林海峰名誉天元 」
林 海峰名誉天元は76歳。
中国上海市出身。呉 清源九段門下。
12歳で入段し、23歳で史上最年少名人を達成した。
その後天元戦五連覇達成など
輝かしい戦績を残してきた。
「二枚腰」と呼ばれる粘り強い棋風が持ち味で、
2015年には史上二人目の1400勝を達成している。
林海峰名誉天元が選んだ忘れられない1局を
本人の解説を交えて紹介する。

30日(日) 講座 接近戦の中間テスト
特集
photo

「囲碁普及の新たな試み~動画配信現場に密着」
今年2月から日本棋院では、棋院内に中継システムを
設置し、日本棋院内のみならず、
地方で開催されれているタイトル戦などネットの
生中継を始めた。
また棋士個人が自宅で撮影をおこない、初心者から、
有段者までを対象にした囲碁講座なども行っている。
こうした棋士やスタッフの手作り感溢れる
制作現場を取材、
「囲碁のことをもっと知ってほしい」
という彼らの思いを伝える。