NHK 囲碁と将棋

TOP > NHK杯 テレビ囲碁トーナメント

第63回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント
毎週(日) 午後0:30から2:00 Eテレ
※再放送・NHKオンデマンドでの配信はありません。
放送内容・時間等は変更になる場合があります。
司会者

長島梢恵 二段

昭和59年10月3日生まれ。東京都出身。本田幸子七段門下。平成14年入段、23年二段。NHK杯戦は読み上げも経験し、司会は1年目。

最新 棋譜を見る
※肩書のタイトルと段位は放送時のものです。
トーナメント表を見る
         
1回戦
第1局
4月5日(日) 王銘琬 九段 小林覚
九段
許家元 三段  
1回戦
第2局
4月12日(日) 秋山次郎 九段 石倉昇
九段
金沢真 七段  
1回戦
第3局
4月19日(日) 中野寛也 九段   羽根直樹
九段
志田達哉 七段
1回戦
第4局
4月26日(日) 向井千瑛 五段   張豊猷
八段
寺山怜 四段
1回戦
第5局
5月3日(日) 清成哲也 九段   瀬戸大樹
七段
松本武久 七段
1回戦
第6局
5月10日(日) 林漢傑 七段 趙治勲
二十五世本因坊
藤沢里菜 女流本因坊  
1回戦
第7局
5月17日(日) 倉橋正行 九段 溝上知親
九段
大場惇也 七段  
1回戦
第8局
5月24日(日) 山城宏 九段 黄孟正
九段
安斎伸彰 七段  
1回戦
第9局
5月31日(日) 片岡聡 九段 山田規三生
九段
瀬戸大樹 七段  
1回戦
第10局
6月7日(日) 河野貴至 八段   結城聡
九段
坂井秀至 八段
1回戦
第11局
6月14日(日) 三村智保 九段 柳時熏
九段
山田規喜 九段  
1回戦
第12局
6月21日(日) 趙善津 九段   マイケル
レドモンド
九段
湯川光久 九段
1回戦
第13局
6月28日(日) 溝上知親 九段 横田茂昭
九段
尹春浩 三段  
1回戦
第14局
7月5日(日) 依田紀基 九段 王銘琬
九段
奥田あや 三段  
1回戦
第15局
7月12日(日) 中野泰宏 九段 宋光復
九段
蘇耀国 九段  
1回戦
第16局
7月19日(日) 張豊猷 八段 林漢傑
七段
村松大樹 五段  
1回戦
第17局
7月26日(日) 趙治勲 二十五世本因坊 片岡聡
九段
田中伸幸 二段  
1回戦
第18局
8月2日(日) 今村俊也 九段 村川大介
王座
謝依旻 女流名人  
2回戦
第1局
8月9日(日)
※放送時間変更
15:00~16:30
王銘琬 九段   釼持丈
八段
溝上知親 九段
2回戦
第2局
8月16日(日)
※放送時間変更
13:30~15:00
坂井秀至 八段   高梨聖健
八段
黄翊祖 八段
2回戦
第3局
8月23日(日) 張栩 九段 蘇耀国
九段
秋山次郎 九段  
2回戦
第4局
8月30日(日) 湯川光久 九段   淡路修三
九段
河野臨 九段
2回戦
第5局
9月6日(日) 一力遼 七段   孔令文
七段
 
寺山怜 四段  
2回戦
第6局
9月13日(日) 羽根直樹 九段   石倉昇
九段
 
倉橋正行 九段  
2回戦
第7局
9月20日(日) 高尾紳路 天元   苑田勇一
九段
 
張豊猷 八段  
2回戦
第8局
9月27日(日) 山下敬吾 九段   河野臨
九段
 
今村俊也 九段  
↑ページトップへ戻る

第62回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第61回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第60回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第59回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第58回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第57回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第56回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第55回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第54回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第53回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第52回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

第51回 NHK杯テレビ囲碁トーナメント

トーナメント表をみる

「NHK杯テレビ囲碁トーナメント」出場棋士 選抜基準
●出場棋士は日本棋院、関西棋院所属棋士とし、合計50名とする。
●前回の優勝者および準優勝者、名誉NHK杯選手権者、7大タイトル保持者(棋聖・名人・本因坊・
 王座・天元・碁聖・十段)、女流タイトル保持者(女流本因坊・女流名人・女流棋聖)は無条件で
 選抜。
●それ以外は、前年の7大棋戦の賞金、対局料獲得高の多い棋士から選抜。
●女流枠は4名とし、女流タイトル保持者以外は、女流賞金+7大棋戦賞金ランキング上位者から
 選抜。
●選抜は、日本棋院と関西棋院で別個に行い、日本棋院3、関西棋院1の割合で出場。