エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

短い英語のストーリーを聞き取りながら、英語をそのまま味わう感覚を身につけていく番組です。言葉の解説は一切なし。1日5分、ナビゲーターの関根麻里さんといっしょに、英語をとことん聞いて、読んで、楽しみましょう! (2018年前期新作)

放送時間

  • 放 送:月~金曜日 午前9:10~9:15
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後11:10~11:15
  • 再放送:土曜日 午前9:05~9:30/午後4:30~4:55(5回分)

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

放送内容

Japan without a Map ニッポンぶらり旅



大道芸人のコンビ・アキトとベンが、外国人観光客にも人気のスポットを訪ねるシリーズ。
全国各地の名所の紹介や、“おもてなし”に役立つフレーズが満載です!


7月16日(月)放送 Koyasan 高野山

寺社めぐりが大好きなベンがアキトを連れてきたのは、真言宗の総本山として名高い和歌山県の高野山。
アキトは、空海が高野山を開いた由来や、ここならではの寺院の配置についてベンに教えます。

Ben ◆This is Koyasan Station. We’re taking a bus from here.
Akito ◆We’re in Koyasan?! Ben, people don’t come here just for an hour! They stay for days.
Ben ◆But we had to come here. It’s a popular Kansai tourist spot.
Narration
 (Akito) ◆Ben really likes temples and shrines. I guess that’s why he wanted to come to Koyasan.
Ben ◆I wonder why Kukai, the famous monk, built a temple on a mountain so far from the major cities.
Akito ◆It’s a famous story. Kukai studied in China for two years. When it was time to return to Japan, Kukai didn’t know where to build his temple. So before leaving China, he threw a Buddhist tool called sanko across the sea toward Japan. The tool fell on a pine tree on Koyasan. That’s why he decided to build his temple here.
Ben ◆Really? I can’t believe he threw something all the way from China! And how did he find it again?
Akito ◆Well, it’s just an old story… Anyway, where are we taking the bus to?
Ben ◆The temple, of course!
Akito ◆Uh…Actually,this is part of the temple.
Ben ◆ Huh? What do you mean?
Akito ◆This whole mountain is like a large temple, so we’re already there.
Ben ◆Are you sure? I can see many different temples on my map.
Akito ◆Those temples were built by Kukai’s students. There are 117 of them.
Ben ◆I see. So where should we go?
Akito ◆Well, the main building on this mountain is called the Kondo.And the Konpon Daito next to the Kondo is the symbol of Koyasan.
Ben ◆Sounds great! Let’s go there.

*全文は7月号のテキストに掲載

メッセージ開閉

監修 Daniel Stewart ダニエル・スチュワート

Thank you all for listening to our show. Our team is all rested and ready to make new stories for you. I am very excited about the new season for a few reasons.・・・

メッセージを読む

出演者開閉

せきね まり

<出演> 関根 麻里 せきね まり

東京都出身。米国エマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部首席卒業。タレントとしてテレビ・ラジオ・CM・舞台等で幅広く活躍。特技の英語を生かし、ハリウッド俳優やアーティストへのインタビューを多数手がける。著書に「関根麻里の5秒英会話」(日テレBOOKS)、「ライルといっしょに英会話」(表参道出版)、「上機嫌のわけ」(ワニブックス)など。趣味は旅行・ダンス・お笑い・映画・ミュージカル鑑賞など。

ダニエル・スチュワート

<監修> Daniel Stewart ダニエル・スチュワート

カナダ出身。開成学園専任教諭および多読プログラム・ディレクター。トロントとモントリオールで育ったのち、大学時代をブリティッシュ・コロンビアで過ごす・修士(応用言語学)。全国語学教育学会(JALT)における多読研究部会を設立。国際多読教育学会(ERF)理事。著書に Bringing Extensive Reading into the Classroom(オックスフォード大学出版局、共著)、80 Conversations(イーティーパブリケーションズ)、Listening Gym(数研出版、共著)など。

NHKテキストといっしょに学ぶ

NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 月刊(14日発売)
NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 月刊(14日発売) 番組のテキストは、お近くの書店またはインターネットで購入できます。
いつでもどこでも読める電子版テキストも販売中。

※NHKサイトを離れます

「マイ語学」に登録すると…あなたの学習をサポート

理解度をチェック!フレーズ書き取り
ストリーミングを聴きながらフレーズの書き取りクイズにチャレンジしよう!
問題のレベルを「EASY」「HARD」から選べます。繰り返し聴いたりテキストで確認しながら学習することで、より身に付きやすくなります。
※フレーズ書き取りに対応していない番組もございます。
視聴履歴が残せる!専用カレンダー
お気に入り登録した番組の放送予定や視聴状況をチェックしよう!
ご自身の視聴履歴を残すことで、学習の進み具合をチェックしたり、目標の達成度を確認したりすることができます。

新規登録はこちら

よくある質問&もっと勉強したい時には?

Q

テキストに加えて、もっと勉強するのに役立つ本はありませんか?

A

「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」関連の本を紹介します。

※NHKサイトを離れます

  • 英語力測定テスト2018
    NHKサイトを離れます
  • RADIO JAPAN NHK WORLD
  • らじる★らじる

英語の番組ラインナップ

前の番組を見る

次の番組を見る

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト