「ニュースで英会話」とは?

いま、話題のニュースについて外国人と話したい、と思った経験はありませんか? でも、いざとなると「円高ってなんて言うの?」「解散総選挙はどう言うの?」と困ってしまい、なかなか言葉が出てきません。そんなもどかしい思いを解消するための番組、それが「ニュースで英会話」です。目的は「旬なニュースの英語を題材に、発信型の英語表現を身につける」こと。
扱う題材は、主にNHKワールドTVで放送された英語ニュース。政治・経済ニュースから社会・文化ニュースまで幅広いジャンルの話題を扱います。番組では、英語ニュースの聞き取りだけではなく、「旬な話題を英語で話す」ための使える表現を紹介していきます。さらにこの講座は、テレビ、ラジオ、ウェブサイト……と複数のメディアにまたがって多角的に展開するクロスメディア企画です。各メディアの特色を生かしたコンテンツを、ご自分の好みやライフスタイルに合わせて利用すれば、英語ニュースがぐっと身近になり、「今話したいこと」が英語で言えるようになります。

(ご注意)番組で題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在とは異なっている場合があります。
 
それぞれの番組名をクリックしていただくと、詳細な情報をご覧いただけます。
 
  本放送
13:15~13:20


再放送
15:10~15:15
23:15~23:20
 
 
本放送
23:25~23:50
再放送
10:25~10:50
再放送
06:00~06:25
再放送(5本まとめて放送)
07:50~08:15
22:00~22:25