英語タイトルのterrorは「テロ行為」で、TERROR HITS UK AGAINは「テロ、再び英国を襲う」です。
ロンドン中心部で、男たちが車を暴走させて歩行者を次々とはねたあと、近くの市場などにいた人々をナイフで襲うという事件が起きました。イギリスのメイ首相は「イギリスは、この3か月ほどの間に3回テロ攻撃を受けた。もう、たくさんだ」と述べ、テロ対策を大幅に強化していく考えを明らかにしました。
事件・事故を伝える英語の語彙や表現を学びましょう。

ロンドン中心部でテロ

Police in Britain say they've arrested 12 people in connection with Saturday's terrorist attack in London. They say the investigation is progressing rapidly.
Attackers drove a van off the road on London Bridge late Saturday night and plowed into people on the sidewalk. They then left the vehicle and began stabbing people in the nearby Borough Market. Seven people were killed. Nearly 50 others were injured. Police say they shot three attackers dead.
British Prime Minister Theresa May held an emergency security meeting Sunday morning. She later said this is the third terror attack Britain has experienced in three months, and something has to change.

(Theresa May / British Prime Minister)
"The whole of our country needs to come together to take on this extremism. And we need to live our lives not in a series of separated, segregated communities, but as one truly united kingdom."
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
イギリスの警察は、ロンドンで土曜日(6月3日)に起きたテロ攻撃に関連して12人を拘束したことを明らかにし、捜査は迅速に進んでいると述べました。
テロリストたちは土曜日(6月3日)の深夜、ロンドン橋の上で車を道路脇へ暴走させ、歩道にいた歩行者に突っ込みました。さらに車両から出て、近くのバラ・マーケット(という食品市場)にいた人々を(ナイフで)刺しました。この事件で7人が死亡、50人近くがけがをしました。犯行に加わった3人は警察に射殺されたということです。
イギリスのテリーザ・メイ首相は日曜日(6月4日)の朝、緊急の治安対策会議を開きました。メイ首相はその後(声明を発表し)、イギリスでテロ事件が起きたのはこの3か月でこれが3度目で、何らかの変革が必要だとして、「我々の国全体が団結して、この過激派の思想に立ち向かわなければなりません。我々は、このように分断され隔絶された共同体ではなく、真に連合した1つの王国の中で生きるべきです」と呼びかけました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。