英語タイトルのmedicsはmedic「医者」の複数形、jestは「しゃれ、冗談」で、MEDICS PUT JEST TO THE TESTは「医者が冗談を検査にかける、冗談(を使った治療法)を試してみる」といった意味合いです。jestとtestは韻を踏んでいて、タイトルにリズム感を出しています。
「笑い」には免疫力を高めるなどの効果があるとされますが、がんで治療中の患者に漫才や落語などを見せて、よい影響があるかを科学的に検証する研究が大阪で始まりました。
ニュースの本文には、実際の会話にも参考になるような口語的な表現が多く出てきます。覚えて活用してみましょう。

“笑い”でがん治療に挑戦

Doctors and comedians in Japan are teaming up to find out whether laughter really is the best medicine. They're staging comedy shows for cancer patients and monitoring the effects.

(Katsura Bunshi)  
"I hope you will have a good laugh and relieve your stress. Otherwise, I will feel stressed."

The comedians will perform in a hospital in Osaka every two weeks through August. One group of patients will see all eight shows. Another group will only see half of them. The doctors will check whether there's any difference in immune system functions between the two groups.

(Katsura Bunshi)
"If it turns out it works, I'll do whatever I can to help patients get better."
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
笑いは何よりの薬と言いますが、それが本当かどうかを明らかにするため、日本の医師とお笑い芸人らが協力しています。がんで治療中の患者にお笑いを見せて、効果があるかどうかを検査しているのです。
(研究のために落語を披露した)落語家の桂文枝さんは、「皆さんに大いに笑っていただいて、ストレスを発散していただきたいと思います。皆さんに大いに笑っていただかないと、私にストレスがたまります」と話して、参加した患者らを笑わせました。
お笑い芸人らは大阪の病院で8月まで隔週で演目を披露し、1つのグループの患者は8回全ての舞台を見ますが、別のグループはその半分だけを見ます。医師は、その2つのグループで免疫システムの機能に違いが出るかどうかを調べるということです。
桂文枝さんは、「もし笑いががんに効くと分かったら、患者さんが元気になるために私ができることは何でもやります」と話しました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。