英語タイトルのU.S. FIRES MISSILES INTO SYRIAは「アメリカ、シリアにミサイルを撃ち込む」です。ここでのfireは「発射する、発砲する」という動詞です。本文のlaunchと同じ意味で使われていますが、タイトルでは短い動詞を選んでいます。
アメリカのトランプ政権は、シリアで化学兵器の使用が疑われる攻撃で多数の死傷者が出たことへの対抗措置として、シリア国内の軍事施設をミサイルで攻撃しました。シリアの内戦が始まって以降、アメリカがアサド政権への攻撃に踏み切ったのは初めてです。
今回のニュースを通して軍事攻撃に関連する語彙を増やし、世界情勢について語りましょう。

米軍 シリアをミサイル攻撃

ログインするとニュース動画をご覧になれます。


U.S. President Donald Trump has ordered a military strike on a Syrian government military base in response to a suspected chemical attack earlier this week. It is the first U.S. attack on Syrian government forces since the civil war started in 2011.
Fifty-nine Tomahawk missiles were launched from U.S. warships in the eastern Mediterranean Sea. The officials say the target was an airbase near Homs, which it believes was part of Tuesday's chemical attack.
Syrian state media confirmed one of the country's airbases was attacked by U.S. missiles. Reuters says the Syrian Observatory for Human Rights is reporting that at least four soldiers were killed.
During Tuesday's chemical attack in northwestern Syria, 72 people were killed and hundreds injured. The Syrian government denies carrying out the attack, and its ally Russia has condemned Western countries for jumping to conclusions.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
アメリカのドナルド・トランプ大統領が、化学兵器が使われた疑いのある今週の攻撃への対抗措置として、シリア政府(アサド政権)の軍事施設への軍事攻撃を命じました。2011年に内戦が始まって以降、アメリカがアサド政権への攻撃に踏み切ったのは初めてです。
東地中海に展開するアメリカの駆逐艦から、トマホークミサイル59発が発射されました。アメリカ政府は、火曜日(4月4日)の化学兵器を使用した攻撃の一翼を担ったとして、ホムス近くの空軍基地を攻撃しました。
シリアの国営通信は、シリアの空軍基地の1か所がアメリカ軍のミサイルによって攻撃されたと伝えました。またロイター通信によりますと、「シリア人権監視団」の話として、少なくとも兵士4人が死亡したということです。
シリア北西部では火曜日(4月4日)、化学兵器(が使用されたと疑われる)攻撃で、72人が死亡し、数百人が負傷しました。アサド政権は、この攻撃を否定しています。またアサド政権を支持するロシアは、早まった結論を出したとして欧米諸国を強く批判しました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。