英語タイトルのUK CLOSER TO 'THREE-PARENT' BABIESは「英国 『3人の親(がいる)』赤ちゃん(が生まれる事態)に近づく」という意味です。
母親からの遺伝が原因で子供に伝わる病気を避けるため、英国議会の下院は体外受精の際に別の女性の卵子などを利用する治療法を世界で初めて承認しました。3人の遺伝子を引き継ぐ子供が生まれることから、ethical line(倫理的な一線)を越えてしまうという議論が沸き起こっています。
生命倫理の議論に参加するための表現を覚えましょう。

“3人の遺伝子”引き継ぐ体外受精

British lawmakers have voted in favor of a baby-making procedure that's driving an ethical debate. They approved a process that combines DNA from three people to prevent inherited diseases in children. Critics say it will open the way to so-called designer babies.
Members of the House of Commons voted in favor of the in-vitro fertilization method. They say it will allow parents to replace defective DNA with a healthy sample, ensuring they don't pass on incurable diseases to children.
In one approach, scientists take an egg from the mother and remove the nucleus. They insert the nucleus into a healthy egg provided by a donor. Finally, they use sperm from the father to fertilize the egg.
Media reports say the procedure could be in use before the end of the year, and they say it could be used to artificially conceive 150 babies annually. But many people say the procedure crosses an ethical line.

(Fiona Bruce / Conservative member of parliament)
"The answer has to be that we stop here. The answer has to be that we say this is a red line in our country, as in every other country in the world, that we will not cross."
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
イギリスの議員たちは、赤ちゃんを作るための、倫理面で議論を引き起こしている手順に賛成票を投じました。子供の遺伝疾患を防ぐため、3人の遺伝子を組み合わせる方法(治療法)を承認したのです。これには、いわゆる「デザイナーベビー」への道を開くという批判もあります。
イギリスの議会下院はこの体外受精の方法を承認し、この方法を使えば親たちが欠陥のある遺伝子を健康的なものと置き換えることができ、子供に治療不可能な疾患を遺伝させないですむと語っています。治療法のひとつは、科学者たちが母親から卵子を取り出してその細胞核を取り除き、ドナーから提供された健康な卵子に挿入するというものです。最後に、科学者たちは父親からの精子をその卵子に受精させます。
報道によると、この治療法は年末までに実施される可能性があり、年間150人が人工的に受胎するために使う可能性があるということですが、多くの人々がこの治療法は倫理的な一線を越えてしまうと述べています。
保守党のフィオナ・ブルース議員は、「(この問題への)答えは、私たちはここで止まるということでなくてはなりません。これは我が国で、そして世界のどの国においても、私たちが越えてはならない、そして越えることのない一線だと言わなくてはなりません」と語っています。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。