今回のニュースは、ラッコが水槽の大掃除を手伝ったという話題です。舞台となったのは和歌山県にある水族館で、毎年この時期になるとラッコの大掃除が披露されます。英語タイトルGIVING PAWSのpawは「動物の足」のことです。犬がお手をすることをgive its pawと言いますが、ここではgive a hand「手伝う」という表現とかけて、ラッコがまさに「手を貸している」様子を表しています。
本文では「ラッコ」「飼育員」「水槽」などの単語が出てきます。また、「掃除をする」「新年を迎える」といった季節関連の表現もあります。これからの季節、大掃除の話題を英語で述べる際に役立つフレーズを身に付けていきましょう。

このコンテンツの公開は終了しました。

Sea otters in a zoo in western Japan have taken part in an annual ritual. They helped a zookeeper clean their aquarium.
The otters do this at the end of every year. They're trained to dive down and bring the shells littering the floor of the tank to the surface. They grabbed the shells with their paws and placed them in a bucket. Imitating the keeper, they wiped the tank's glass.

(Visitor)
"So cute!"

The keepers say now the otters are ready to welcome in the new year.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
日本西部の動物園にいるラッコたちが、毎年恒例の儀式に参加しました。水槽を掃除する飼育員のお手伝いです。
ラッコたちは、水に潜って水槽の底に散らばった貝殻を水面まで運んでくるように訓練されていて、毎年、年末にこの作業を行います。前足で貝殻をつかんでは、バケツの中に入れます。飼育員のまねをして、水槽のガラスも拭きました。
動物園を訪れた子供は、「すごくかわいい」と声をあげていました。
これでラッコたちは新年を迎える準備ができたと、飼育員たちは話しています。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。

ログインするとセンテンス・キーワード・ボキャブラリーをご利用いただけます。