ダーウィン図書館

Array回「青いリングにご用心!謎のタコ」

【総合・地上デジタル】

オーストラリア南東部の海に危険なタコがすんでいます。青く光る妖しいリング模様が特徴のブルーリングオクトパスです。大きさはわずか10センチほど。ところが、ある恐ろしい“武器”を隠し持っています。その武器とは、人間の命すらおびやかすほどの強力な毒。青酸カリの500倍から1000倍もの強さです。ブルーリングオクトパスは獲物のカニなどを見つけると、柔らかいおなかにかみついて毒を注入。相手は一瞬のうちに動けなくなってしまいます。また、離れた場所から毒の入った唾液を流し、獲物をしとめる驚きの狩りも発見されました。さらに、毒は狩りのときだけでなく身を守るときにも役に立ちます。名前の由来となった体の青いリング模様は、自分が猛毒を持っていることを相手に知らせる警告のシグナル。これを見た魚は、このタコに毒があることが分かり襲ってこないのです。まさに「無敵」と思われた猛毒ダコ。ところが最近、意外な天敵の存在が明らかになりました。コウイカです。理由は分かっていませんが、猛毒はコウイカには通用しないようです。今回、番組ではコウイカがブルーリングオクトパスを襲う決定的瞬間を撮影することに成功。さらに、猛毒ダコのユニークな繁殖方法や小さな赤ちゃんにも密着。厳しい生存競争の中を生き抜く姿に迫ります。

放送予定

NHKから提供できるものとしては最新の情報です。 ただし緊急の変更時には更新されない場合があります。