ダーウィン図書館

Array回「ハヤブサ一家 高層ホテルがマイホーム」

【総合・地上デジタル】

大阪府南部の泉大津市。この街の海沿いに立つ高層ホテルに絶滅危惧種の鳥、ハヤブサが暮らしています。本来は、海沿いの断崖のくぼみなどに巣を作り、子育てをする鳥ですが、8年前から、客室最上階のベランダに住みつき、子育てをするようになったといいます。珍しい街中のハヤブサは話題を呼び、一躍地域の住民たちの人気の的に。地元の人たちは、「ハヤブサ・サポート倶楽部」を結成して見守ってきました。取材班はそんなハヤブサ家族の子育てに5か月間にわたり密着。都会派ハヤブサの驚きの暮らしぶりを克明に記録しました。親鳥は、見通しのきくホテルの屋上から獲物となる鳥を探し、狙いを定めて一気に急降下。時速300キロにもなると言われる猛スピードで飛翔中の獲物に襲い掛かります。ビルの高さを利用した驚異のハンティング。さらに、ベランダの巣に設置した無人小型カメラでは、綿毛に覆われたひな鳥に獲物を運ぶ、親鳥の献身的な子育ての様子がとらえられました。また、一見優雅なホテル住まいですが、実は危険と隣り合わせ。巣立ったヒナたちの前に都会ならではの試練が次々に立ちはだかります。まだうまく飛べないひな鳥はカラスの縄張りに墜落。一斉攻撃をうけてしまいました。さらに誤ってビルの壁に激突してしまうものや、高速道路のど真ん中に不時着してしまうものも…。果たしてひな鳥たちは無事に、大空のハンターへと成長できるのでしょうか?都会をすみかに決めたハヤブサ家族の懸命な子育てに密着しました。

放送予定

NHKから提供できるものとしては最新の情報です。 ただし緊急の変更時には更新されない場合があります。