はばたけ!イヌワシ大五郎

第007回「はばたけ!イヌワシ大五郎」

2006/5/21(日)午後7時30分~

現在わずか400羽、絶滅の危機に瀕している最強の猛禽イヌワシ。岩手県の北上高地で、観察することさえ難しい子育てを1年を通して撮影することに成功しました。4月に生まれたヒナの名は大五郎。親が急降下して捕らえたタヌキやウサギなどを食べて育ちますが、そのうち食糧難に陥ってしまいます。わずかなヘビで食いつなぐが成長は遅れるばかり、果たして巣立つことができるのでしょうか。餌不足の環境で必死に生き残ろうとする親子の苦闘を描きます。

※画像クリックで拡大します