アーカイブストップ » 著名人レコメンド

最新のコメント

2016年7月26日
08:15

レコメンダー 松浦弥太郎さん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第17週「常子、花山と断絶する」第98回】 常子らは東堂先生の暮らす六畳の物置の模様替えを、新しい特集にしようと思い立つ。狭くても本棚と椅子と机を置けるように苦心します。アイデアマンの花山さんは果物箱の再利用を思いつきました。しかも、街をぶらぶらと遊ぶように歩きながら。そうそう、特集のネタ探しは、街に出かけるというのも、「暮しの手帖」の当たり前でした。

2016年7月25日
08:15

レコメンダー 松浦弥太郎さん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第17週「常子、花山と断絶する」第97回】 和服で洋服を作る直線裁ちの、読者向け講習会を何度も行ったエピソードはよく聞きました。そんな直線裁ちのヒットで「あなたの暮し」創刊号が順調に売れる中、花山さんの変人ぶりと気難しさはますます。ある日届いた、女学校時代の東堂先生から便りが新たな企画のアイデアにまで発展。当時は皆、狭い住宅問題を抱えていたのです。

2016年7月24日
20:45

レコメンダー 飯田泰之さん

大河ドラマ 真田丸

【第29回 異変】 最晩年の秀吉がどのように描かれるのか、その人生の幕引きにむけての序章です。もう一つのポイントは関ヶ原の戦いの第一幕の舞台となる伏見城。大坂城真田丸に繋がる武田流築城術がどのように描かれるのか注目です。ようやく本気出してきた昌幸の一方で、信幸には目出度いんだか面倒なんだかわからない事件が!?

2016年7月23日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第96回】 お金だけでなく企業からの広告を一切載せず、花山が自分の美意識で全ての紙面を創り上げた『あなたの暮し』は、順調に売り上げを伸ばしていました。常子の直線裁ち講座を開くアイデアも順調に進むかと思いきや、まさかの展開に!犯人は間違いなくあの人しか考えられませんね、、、。常子はこの一件で商売の厳しさを思い知らされる事に。そんな中、鞠子と水田さんにも進展が、、!?

2016年7月22日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第95回】 「我々が作るのは庶民のための雑誌だ!」「雑誌の写真に映るモデルが明らかに自分の住む世界と違う人だったら、着ている服に共感してもらえないだろう!」。花山に言われモデルを務める常子と鞠子と美子と綾。花山の絵を表紙に、花山の読者へのメッセージから雑誌名を『あなたの暮し』に、常子のアイデアで新聞広告を出し念願の大ヒット!しかし、あの人が黙っていなかったのでした!

2016年7月21日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第94回】 花山伊佐次がやりました~!散髪中の娘ちゃんが被せられていた新聞紙からヒントを得て型紙を使わず、布地の無駄がでない、誰でも簡単に作れる “直線裁ち”を開発しました~!!和服で洋服を作る斬新な発想!一反の布地からワンピースなら3着!夏物なら2時間もあれば完成する素晴らしいアイデアにカフェーのみんなも大感動!そして花山がさらなる斬新なアイデアを、、、。

2016年7月20日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第93回】 常子たちはカフェで働く女給たちへの取材で現実を突きつけられる事に、、。作り方が書いてあってもそもそも洋裁の技術がない。布地が手に入らない。とにかく余裕がない。一方、花山は洋裁学校へ取材に行き、型紙を使うとどうしても布を無駄にしてしまう現実を知る。“布地をそれほど使わず、難しい技術もなく作れる洋服はないか”花山と常子たちの戦いが始まる!

2016年7月19日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第92回】 お金を貸して欲しいと綾に頼まれた常子。後日、綾の仕事場にお金を届けに行くとカフェで働く綾の姿が、、。その事を花山に話すと「格好はどうだったんだ。女給はどんな服を着ていたんだ?明日にでも直ちに取材して来い!」と常子を一喝(笑)。翌日、常子は鞠子と美子と取材へ。水田と鞠子の関係も気になる所です!

2016年7月18日
08:15

レコメンダー 山田まりやさん

連続テレビ小説 とと姉ちゃん

【第16週「『あなたの暮し』誕生す」第91回】 常子の「皆さんの生活が今日よりも明日と少しでも豊かになる雑誌」。花山伊佐次の「豊かな暮らしを取り戻すきっかけとなる雑誌を作れるのなら」2人の思いがついに一つとなり 銀座に出版社を構え、雑誌を通して暮らしを変えようとする戦いがいざ始まる!しかし、、、創刊号の目玉企画を考える花山の様子に不安になる3姉妹なのでした。

2016年7月17日
20:45

レコメンダー 林マヤさん

大河ドラマ 真田丸

【第28回 受難】 関白の重圧に潰されていく秀次。それにイラつく秀吉。すれ違う二人の取り持ちに奔走する信繁。事が収まるかに見えたが、秀次は娘・たかから受け取ったキリストの絵を見て…決断……。この決断に秀吉は怒り爆発!おかげで秀次の身内も全員受難。ところがひとりキリシタン部屋に隠れていたたかを信繁が助けるが…。受難のなか信繁の行く末は神のみぞ知る?

もっと見る

ページトップへ戻る